中古フルートへ
Welcome to フルート工房レスポンス




 初めに 

 2020年6月現在、お取引可能です。

 当工房では、外国産の劣悪なタンポが出回るなかで、14工程をかけてタンポを作っています。

 外国産タンポを輸入して、「発売元を日本」としているタンポは一切扱っておりません。

 外箱が国産、中身が粗悪な外国産は、スポット修理や定期調製には向かないと思います。


 調整紙はたくさん作りましたので、初めての方のご注文にも対応いたします。

 (タンポの調整は、本来は経験を積んだプロに任せるのが最善です。レスポンスが違います!)


 
当工房のタンポの特長

 ・一つ一つのタンポは14工程かけている。

 ・熟練した職人でも一日2セット〜2.5セットしか作れません。かなり消耗します。

 ・すべて国産、当工房による手作りです。(国外下請けには一切出していません)

 ・厚みが均一で、表面にシワがありません。 → カップへの収まりがよい。シワが出にくい。

 ・真円に近く、、スキンを二重に重ねて貼っています。 → 空気漏れが少ない。鳴りがよい。

 ・均一な厚みのスキンを使用しているので、タンポの表面は極上。 → レスポンスがよい。

 ・光透過テストで微小な穴を発見したスキンは、廃棄しております。 → 安心して調整できる。

 ・同じ一続きのスキンでも、部位によって引っ張り強度が異なるスキンも廃棄しています。

 ※ 引っ張り強度が異なるスキンが混在すると、調整紙による微調整が効かなくなるからです。

  当工房ではスキンの善し悪しを見た目で判断できる日本人の熟練工が作っていますので安心!

 ・タンポの心材の厚みを7種類揃えている。 → 不要なキイ矯正をしなくて済む。

 
 
タンポ調整におけるキイの矯正:

 ・金属の性質から、キイの傾き矯正は一時的な効果しかなく、キイに力を掛け続けると矯正効果は

 元に戻ってしまいます。何度もキイ矯正すると、キイがポロリと取れてしまうこともあります。

 その理由で、H社などの古いフルートは要注意です。

 キイ矯正を頻繁に行う工房に調整に出すと、高額なフルートも価値がなくなってしまいます!

 ・シワのない、適切な厚みのタンポを選び、音穴のひずみを調整紙でカバーするのが最善の調整法です!

 ・0.2ミリ厚を越える厚みの調整紙片の使用は、レスポンスを悪くするので注意!

  トーンホールの凹凸のひずみは、0.2ミリ以下だからです。ですから、調整紙の厚みも0.05〜0.07ミリ

  が最善です。当方のタンポは均一の厚みなので、0.05ミリ調整紙と相性がいいです。

 
 粗悪なタンポの弊害!

 ・外国産の粗悪なタンポは、調整する人の身になって作られていないため、
 
 ・「安物買いの銭失い」になります。買い直すはめになるなら、お金と時間のロスになります。

 ・粗悪なタンポで調整したフルートは、パイプやキイが曲がってキイが動かなくなることも!

 ・キイに対する押圧は、約30グラム程度が理想ですが、鳴らないフルートを持つ人は、
 
  キログラム単位の圧力でキイを押さえてメカを壊してしまうようです。

 
メカが壊れると、3つのキイが同時に動いたり、キイが上がらなくなったりします。

 外国産で調整したフルートは総じてバネ圧が強く、強く押さえるので鳴りと音量が抑制され、
 
  スキンの傷みも早いです。
 (ちょうど、シンバルを押さえて鳴りを弱めるのと同じです)

 他のタンポと全然違う..断然合わせやすい..
 という うれしいコメントをいただいております!
参照


フルートリペアパーツ価格表      

フルート修理・調整 フルート修理・タンポ交換 フルート修理・フルート工房
フルート調整・修理 フルート調整・リペア フルート調整・タンポ交換
全タンポ交換・修理 全タンポ交換・フルートの修理・タンポ交換
ヤマハフルート・修理・価格 ムラマツフルート・修理 ムラマツフルート・調整
サンキョウフルート・調整 サンキョウフルート・修理・パールフルート・修理
パールフルート・調整 パールフルート・タンポ交換 アルタスフルート・修理
アルタスフルート・調整 アルタスフルート・タンポ交換 アルタスフルート・リペア
ムラマツフルート・リペア サンキョウフルート・リペア ミヤザワフルート・修理
ミヤザワフルート・調整 ミヤザワフルート・リペア ミヤザワフルート・タンポ交換
ヘインズ・タンポ交換 ヘインズ・修理 ヘインズ・リペア ヘインズ・調整
シリコンタンポ・特許申請中 新素材タンポ・特許申請中 シリコンタンポ・特許出願
タンポ・交換・方法 タンポ交換・評判 フルート修理・評判 フルートリペア・評判
フルートメンテナンス・タンポ フルートメンテナンス・修理 フルートメンテナンス・タンポ交換
フルート 価格 フルート レッスン フルート調整 料金 修理・調整 フルート・修理技術 フルート初心者・購入
ヤマハフルートの修理 ヤマハフルートの調整 ヤマハフルートのタンポ交換 フルート・オーバーホール
ムラマツフルート・オーバーホール サンキョウフルート・オーバーホール ミヤザワフルート・オーバーホール
パールフルート・オーバーホール アルタスフルート・オーバーホール ヘインズフルート・オーバーホール
フルート修理・埼玉 フルート修理・東京 フルート修理・神奈川 フルート修理・千葉 フルート修理・大阪
フルート修理・兵庫 フルート修理・名古屋 フルート・買い取り フルート・販売 フルート・鳴りとレスポンス
フルート修理専門店 フルート調整プロ フルートリペア専門店 フルートレッスン フルート選び方 失敗しないフルート修理
フルート修理の達人 フルート修理の名人 タンポ交換・熟練 フルートリペア・名古屋 フルートリペア・大阪 フルート修理・信頼
フルート調整・信頼 フルートリペア・信頼 フルート・銀メッキ フルート・金メッキ メッキ ムラマツフルート・DS ムラマツフルート・SR
ムラマツフルート・AD パールフルート・マエスタ ヤマハフルート ヤマハフルート・YFL−311 ヤマハフルート・YFL−584