略歴

・小学校のとき、プロ奏者が奏でるフルートの音色に魅了されました。
 高校の時にフルートの修理に関心を持ち、
   一人で修理をしていました。
   分解、クリーニング、注油の他にバランス調整も行ってました。
 修理は大変粘り強さが求められますが、それでも趣味のようなものでした。

バックグラウンド
 高校の時、根気のいる研究で学生科学賞を受賞したことがあります。
 その後、音楽、美術などの芸術に接する四年間を過ごしました。
 ワグネルソサィエティーオーケストラにも一時所属しておりました。

・(株)ムラマツフルート製作所に入社
 ロウ付け、ハンダ付けを経験した後、タンポ調整全般に携わる

・最初に入社したのがムラマツフルートで本当に良かったと思っております。
 仕事を通して人に喜んでいただけるのもムラマツのおかげです。感謝です。

・現在、フルート工房レスポンスを設立、沖縄から北海道までフルート愛好者の輪を広げております。

業務内容:フルートの修理/中古楽器の販売・買取/タンポ(パッド)製作・販売
修理のお勧めは:
  全タンポ交換調整修理(ソフトタッチ) → フルムーンレスポンスを味わえます。
  新素材タンポでソフトタッチ-全タンポ交換調整修理も超お勧めです。

・関東近辺の同業者から、個人用フルートの修理を依頼されることもあります。
 (転売する方はお受けしてません)

・以下のような評価は珍しくありません。
・「......ムラマツ風で10万円以上価値が上がったと思います」参照

・高評価のタンポは、年間約800〜1000セットほど製作しております。
 大手のフルートメーカーでもタンポの心材の厚みは、2種類程度しかありませんが、
 当工房は、タンポの心材の厚みを7種類揃えております。
 ですから、微細な調整が可能であるだけでなく、
 最高の状態に仕上げることが比較的ラクにできております。
 もし他からタンポを購入していたら苦戦していたと思います。

 そのタンポですが、
 「ここのタンポでないとダメなんだ!」..という、うれしいお言葉をいただいております。
 業者だけでなく、素人がけっこう購入しております。(本当にフルートが好きな人は、一度プロに調整してもらうことをお勧めいたします。(*_*) )

・業務時間 :午前10時〜午後5時(土日、祝日は休み)
・配送は、月・火・木・金 /18時に一括発送
 (金曜日は2時までにご入金確認ができた場合対応)

  
代表 野村
お問い合わせ/flutemaintenance@yahoo.co.jp
以前のメールには送らないでください。送受信不安定につき。

お問い合わせのときは、件名「(「フルート修理依頼」の件、「フルート修理」・「タンポ交換」・「タンポ調整」の件など)、お名前電話番号住所をお知らせ下さい。
お名前、電話番号、住所が書かれていないメールには返信しておりません。
少人数ですので、電話でお返事させていただく場合もあります。
直接の個別対応はしておりません。



Profile

accessory

repair

flute

信州高山-山田牧場を望む
上高地−岳沢湿原